ウルトラセブン BDBOX Standard Edition画像の良さは?

ウルトラセブン Blu-ray BOX Standard Edition

 

2017年10月27日発売のウルトラセブンのBDBOX

 

ウルトラセブン BDBOX Standard Edition

 

ウルトラセブンのBlu-ray、DVDはいくつか発売されていますが、既製品に比べて画像の良さはどうでしょうか?

 

既製品との比較

このStandard Editionは、2014年から2015年に発売された「ウルトラセブンBlu-rayBOXⅠ、Ⅱ」と映像的には同じ、HD Remaster 2.0(放送用HDマスターをさらにブラッシュアップした、史上最も美しく、フィルムの粒状性も残したHD映像)のようです。

 

音声も同様に、オリジナルモノラル音声と、新規ステレオ音声“2014 Remix Stereo”を、リニアPCMにて収録してます。

 

つまり、映像、音声ともに「ウルトラセブンBlu-rayBOXⅠ、Ⅱ」と変わらないという事です。

 

 

ウルトラセブンBlu-rayBOXⅠ、Ⅱとの違いは?

「ウルトラセブンBlu-rayBOXⅠ、Ⅱ」との違いは、特典Discや封入特典が付かない、本編映像のBDのみのBOXだという事。

 

なので、価格的にもⅠ、Ⅱを合わせた価格の半額以下となってます。

 

特典などの余計な物は要らないので、本編だけ見れればいいという方はこちらが買いだと思います。

 

ウルトラセブン BDBOX Standard Edition詳しくはこちら。

 

⇒ウルトラセブンBDBOXスタンダードエディション ネットで安く買うには

コメントを残す




CAPTCHA